有限会社グット・クルー

0463-80-6868 月~金曜日(祝日除く) 9:00-18:00
ページトップ
地域の方々が安心してご自宅で生活ができるよう、利用者さまや家族の援助・支援をさせていただきます!介護で悩んでいる方、介護を考えている方、「どんぐり」にご相談ください。
2017.2.7 現在準備中

介護支援サービス「どんぐり」について ABOUT DONGURI

介護支援サービス「どんぐり」について
介護に関する様々な疑問・質問・ご相談は、
経験豊富なケアマネージャーが無料で承ります。

 介護保険を使ったサービスを安心してご利用いただくために、当事務所では経験豊富なケアマネージャー達が常駐し、ご利用者様お一人お一人のニーズにあったサービスを、総合的に考えプランニング(ケアプラン作成)いたします。
 また、介護への知識や情報を必要とされている方々などへの情報提供、介護相談、さらには、介護保険申請代行も承ります。
 介護の入口は「どんぐり」から。お気軽にご相談ください。

営業時間

月~金 8:30~17:30    定休日/土曜・日曜・祝日
  • アクセス
  • アクセス

ケアプランについてABOUT CARE PLAN

ケアプランについて
ご本人の希望やご家族の意見をうかがい、
当社ケアマネージャーが居宅における介護保険のケアプランを
作成していきます。

ケアプランとは

 ケアマネージャーがご本人のお宅を訪問し、ご本人の希望やご家族の意見をうかがいます。ケアマネージャーは多くの条件を勘案しながら、居宅における介護保険のサービスプラン(ケアプラン)を作成していきます。
つまり、このケアプランには、ご本人の介護へのすべてのサービスが組み立てられることになります。

ケアマネージャーとは

 2000年4月から始まった「介護保険制度」 において、要支援または要介護と認定された人が、適切な介護サービスを受けられるようにするために、介護サービス計画(ケアプラン)を作成する専門職です。
 介護保険制度の仕組みは複雑なため、介護が必要になったら介護施設へ行くとすぐにサービスが受けられるわけではありません。介護施設で介護を受けるためにはmケアマネージャーに介護サービス計画(ケアプラン)を作成してもらう必要があります。
 介護を要する方の状況や家族がどんなことに困っているかを理解し、計画を立て、必要なサービスを受けられるように、サービス事業者へ手配するのがケアマネージャーの仕事です。

居宅介護支援事業所の主な業務内容

介護支援サービス 「どんぐり」のポイント

ケアプラン作成までの流れ

ケアプラン作成までの流れ

介護保険制度 Q&A

現在、急速な高齢化が進行し、核家族化・高齢者のみの世帯などが急激に増えてきています。今後増えつつある「高齢者介護」の問題を社会全体で支えていくために、平成12年4月に創設されたのが「介護保険制度」です。この制度を利用することで、様々な介護サービスを1割負担で利用することができるようになります。
65歳以上の方は原因を問わず要支援・要介護状態となったときに受けられます。
40歳~64歳の方は末期がんや関節リウマチ等、加齢に起因する病気が原因で要支援・要介護状態になったときに受けられます。
市町村の窓口にて認定の申請が行えます。申請は本人または家族のほか成年後見人、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所や介護保険施設に代行してもらうこともできます。当事業所でも手続き代行を行っておりますので、ご希望の方はご連絡、お申し出ください。
訪問介護について  サービス概要+ご利用例